Ai-Ei-Photo

New country emigration my life scenery. 年の差を超えて新田舎移住生活!

December 2011

2011年、X’mas ,in Miyoshi

人気ブログランキングへ

*Blog Ranking「 My life in HIROSHIMA」
*Please、Clicking  my Blog!

5eaa21dc.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2011X’mas
細やかながら

今年もX’mas料理でおもてなしを

今年お世話になった

大切な人達と

ギジエ料理パーティ


前回に頂きました「もみじ」「ぼたん」

これらの肉に合う料理


一昨日から降り始めた

雪で「whiteChristmas


幼友達がわざわざ雪に中、夫婦で来てくれました。

ありがとう、

何かと家探しでお世話になったお姉さんと

偶然

我が家で同級生と再会!

お互いビックリ、世間が狭すぎ?

ともあれ楽しんでもらえたらしい。


もう一人ご招待していたUさん

今回はダメでしたが

次回必ず来て下さいね。


サンタさんの写真撮りわすれました、Paulo、ゴメン!


12月28日〜1月3日、

東京

里帰りします。


ちなみに今年は喪中ですから

悪しからず

御報告します。


もちろん


来年、楽しい事がありますように

願っています。


皆さん

今年は有り難う御座いました。ペコリ!





山の恵み「もみじ」

人気ブログランキングへ

*Blog Ranking「 My life in HIROSHIMA」
*Please、Clicking  my Blog!

5eaa21dc.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

鹿肉解体


今年の冬

新たに知りあった人達なのに

ナント、ゆう、こと、でしょう!


友達の知り合いでした。

田舎だから

友達の友達はまた友達なのです。


三次市内で猪・鹿の捕獲を見学出来ました。

某捕獲者はかなりの強者、

農業だけでなく自作のハム基地も造り

ITにもメカにも精通してる人でした。

しかし

料理だけは苦手な様で

幸いに、僕の入る隙間がありました。


さっそく

鹿がワナに掛かったと

連絡を受け

aiちゃんと友達のPauloと出かけました。


初めてです

解体現場、ニホンジカ♀、50~60㌔

なかなか可愛い子でした。


残酷にも、旨いもの好きの我々には、吊り下げられた雌鹿が、

ただ、美味しそうにしか、

映っていなかった。

もっと山の恵みに感謝しなければと

反省した。


猪に比べ、日本人は鹿肉をあまり食べない?

訳がが分らない?

どうも料理の仕方と各部位の掃除が大変である

ことや

臭みや、堅さ、レパートリーの問題のようだ。

羊に比べても

ほとんど問題なく、料理もしやすく、

僕にはラッキーでした。

丸々2分の1頭分の肉を頂きました。

感謝、感謝!


来年は僕もワナでの狩猟のライセンスを取りたいと思っています。



livedoor プロフィール
記事検索
Twitter
Blogranking
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ